コピーチェックツールは外注や自分のサイトチェックとして一つは持っておきたいツールかと思います。中でも外注に力を入れている人にとっては必須ともいえるツールです。

 

無料のコピペチェックツールはいくつもありますが、ほとんどが使えない機能だったり、回数制限があるものばかりなのですが、この記事でレビューする「コピペリン」は低価格で無制限で利用することが出来るのです。では実際にどのような機能をもっているのかを詳しくレビューしていきます。

 

ws000152
販売者:早坂啓

コピペリンの機能性・内容

コピペリンの使い方は複雑ではなくて、一度実際に使ってしまえば、簡単に使うことが出来るようになります。調査したい記事をツールのエリアに、ドラッグする形になります。テキストファイルでもワードファイル等でもだいたいの種類に対応しています。またwebにあるテキストを自動に取得することで貼り付けることも可能になります。

 

それから検索を開始するだけで、簡単にその文章のコピペ調査を行うことが出来ます。コピペリンではネット上にある記事を一つ一つ調査して、その文章に近いのをピックアップして検査結果を表すことが出来ます。コピペリンの調査方法として、一文をそれぞれ個別に分解調査するのでどんなごまかしも効かないですね。

 

無料の調査時間よりも早くてより詳しい情報を見る事が出来ます。また、今まで調査したファイル同士の類似率も調査することが出来ます。このような機能は、無料コピペチェックツールのコピーチェックディデクタが唯一持っていますね。

 

また、チェックの判定のフィルタ設定なども出来るので、甘く設定したり厳しい設定にするなど、自分が求めている完成文章に合わせて決めることが出来ます。機能性として高スペックで、細かい機能も持ち合わせているのですが、他の有料コピペチェックツールと比較してもかなりの安さを誇ります。

 

このツールでは年間6000円で、いくらでも使い放題ですが、100回調べるのに、3千円程毎回掛かったりするツール(CopyDetect)や月額6000円の利用料金ツール(イーグルアイ)などもあります。また、月に100回の利用で4千円以上かかるツール(影武者)などかなり高いツールがあふれています。

 

まとめ

コピペリンはBランクです

 

コピペリンはコピペチェックツールの中では、かなり優秀な部類に入るかと思います。バージョンアップなどもしっかりしていて、このツールに対して対応もしっかりとしてくれます。コピペリンは無料のコピーチェックディデクタと比較するとどちらがいいのか判断をしかねますが、その人が何を求めているかによるかと思います。

 

機能性や安定性重要視するなら、コピペリンです。無料でどうしてもコピペチェックをしたい人にとってはCopyContentDetectorをおすすめします。

 

特典

当サイト経由でご購入の特典として下記表記の特典全て差し上げます。

 

 

『メールサポート』

iconこの商材を購入して使えない情報商材だとごみ箱に入れられてしまわないようにメールサポートをしていきます。

実践していてわからないことがあったり、特典内容でつまずくことなどあればお気軽にご連絡ください。

正しい実践方法で取り組むことで、確実に稼ぐ事がノウハウ・思考など、取得することが出来るので、有効活用していきましょう。

 

『当サイト限定豪華特典セット』

下記の高額販売されている、アフィリエイトの教材、ツール、テンプレート、素材を含む総額50万円以上のアフィリエイト情報商材を全て差し上げます。膨大な量の特典ですが、ツール等に、マニュアルが付いていますので、意味があった活用方法を学ぶことが出来ます。

 

%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%8102

■ 基本特典の詳細はこちら

 

 

販売ページはこちら

 

※決算画面にて「特典」「このままご購入手続きをして頂くと特典が付いてきます。」の表記がありましたら問題なく特典をお渡しする事が出来ます。