SEO対策ツールは多くの数のツールが販売されています。SEO対策の教材は結構まともなのが多いのですが、ツール系は本当におかしく疑惑が多いものだらけです。

 

今回レビューするのが、IP分散された被リンク数が無制限に自動で増えていくツールになります。これだけを聞いたら、外部SEO対策として重要な被リンクを作成できるツールと思ってしまう人もいるかと思いますが、おかしな点がいくつもありますので、レビューしていきます。

 

WS000702

SEO対策ツール「リンクロ」の概要

リンクロの機能性を簡単に説明しますと、IP分散を1000クラスどころか無制限の分散が可能で、ツールによって自動に被リンクが増えていくのです。それも自然なリンクのようです。更にアンカーテキストを設定可能となります。

 

これだけをきいたらとんでもないツールが発売されたことになります。SEO業者なんてものはもう必要内容に思えてきてしまいます。

 

リンクロがおすすめ出来ない理由

このツールでは、確かにリンク数を増やすことが出来きて、IP分散をすることが可能であるツールかとは思うのですが、これでサイトを上位表示することが出来るのかどうかと言えば、「NO」といえます。

 

SEOのしっかりとした知識を持っている人にとっては当たり前かと思いますが、リンクなんていくらでも増やすことは出来るんです。そうではなく、どの場所にリンクがあり、どんなコンテンツのサイトからのリンクなのかが重要なのです。

 

むしろ、リンク目的での対策をとる場合、このようなツールで行ってしまうと、反ってグーグルペナルティをもらう恐れがあるのです。上記では、SEO業者が欲しいみたいなことを書きましたが、実際にSEO業者がこのようなツールをみたら「アホか」って思う内容なのです。

 

どのサイトからのリンクなのか、どんなリンクなのかが全然わからないのです。リンク集のように集められていたらそれだけで十分危険性がありますし、冒険でしかありません。

 

更に突っ込みますと、この販売ページで、、

  • 「ノーローン 審査」で1位
  • 「給湯器 高知」で1位

の上位表示成功していると一番最初の方に紹介しているのですが、実際にそのサイトを調べたところ、上位表示どころか、下記のようにサイトすらない状態でした。

 

これ自体が既にこのツールの効果を物語っていますね。

 

サイトURL: http://noloan-moushikomi.com/
WS000701

 

サイトURL: http://kochi.reform-pack.com/

WS000700

 

実際に上位表示したのかどうかは定かではありませんが、まともなSEO対策を行っていれば、こんな結果になっているはずがありません。

 

まとめ

このツールはDランクになります。

 

魅力的に聞こえるキャッチコピーで煽っていますが、アフィリエイト初心者を対象にしている事が見受けられます。

 

クリアイズム有限会社様は沢山のツールを販売していますが、あまりいい評判は聞かないですね。