まとめサイトビルダー2は確実に今市場に出ている2chまとめツールの中で一番の機能性を誇ります。ただまとめサイトビルダー2は有料になりますので、気軽に手を出せるツールではないです。

 

また、2chまとめツール自体の市場がまだ小さい事も上げることも出来ますが、かなり優れている部類に入ります。では、まとめサイトビルダー2はどのような機能を持っていて、どのくらい稼ぐ事が出来るのかを解説していきます。

 

matome

販売者:石田 渉、藤井 あかね(株式会社インターナル)

販売URL:http://www.aucfree.co.jp/infotop/matomebuilder/

まとめサイトビルダー2の機能性・内容

このツールは、他のツールとはかなり違う特色を持っています。レスの編集機能やほとんど自動の処理をしてくれて、予約投稿をしてくれます。また自動投稿数にしても、数多くのブログに投稿する事が可能です。また、このツールはツール本体だけでなくて、2ch用のテンプレートも複数付いてきます。なので、最初のサイト作成の大きな手間が省けてより早くスタートすることが出来るようになるんですね。

 

また、ネタがなくなって記事が書くことが出来ないことがこのツールを利用しているとおきませんね。掲示板サーチを行うことで、今話題になっている勢いランキングや、自分が調査したいカテゴリでの調査をするためにキーワード検索をしたり、2012年に2chの転載禁止の対策としての機能なども兼ね備えています。

 

レスの数や文字の数を自動にレスをランダム処理して、レス絞り調査なども出来るのです。またレス番号の削除など行うことが出来ます。他に変わった機能としてツイッターと連動したりする機能もありました。実際にツイッターのフォローを多く持っている人が有効になりますので、今からツイッターを始める人にとってはほとんどいらない機能です。

 

2chまとめサイトで稼ぐデメリット

2chまとめツールとしてはいろんな機能性を持っていますが、全て不確定要素の中の対策だったります。確証がほとんどないなか、有効性が高い可能性がある機能を持っているだけなので、全くの無駄機能になる可能性もあるわけです。

 

特典としても、広告戦略や稼げにつなげるノウハウ教材も付いてきますが、このノウハウで稼げるようになるわけではなく、「いかに人々の関心を抑えるネタを仕入れることが出来るか」だったり、分析と工夫が一番重要となりますので、ノウハウ書としてはトレンド教材を読んだ方が取り組みやすいのが事実です。

 

それに、この販売ページで煽っている月収40万円とか月間PV30億超えとか書かれていますが、このツールを活用することでとてもじゃないけど、達成できるもんではありませんし、個人の能力が相当問われます。1年懸命に継続して取り組んだとしても、月収10万円程いけばいい方です。

 

はっきり言って2chはアフィリエイトで稼ぎにくい分類になりますし、月間300万PV位でやっと月収10万円程に届くくらいなのです。またこの販売ページが言うように、「2chまとめサイトはGoogleに低評価を受けて検索順位が下がったので、ライバルがいなくなっている今がチャンス!」見たいのことを書いていますが、単純に「何を言っているの?」って思います。

 

Googleのアルゴリズムが、2chのまとめサイトのような、他の記事をかき集めたようなコンテンツ自体を評価していない事が分かりますので、2chまとめサイトの全体の市場が稼ぎにくくなってきているが本当のところなのです。

 

まとめ

まとめサイトビルダーはCランクです

 

ただ純粋に2chまとめサイトを作りたい人もいるかと思いますので、そういう人にとっては、このツールは確かにお勧めです。機能性としてはピカイチなので、2chまとめツール単体で考えるとAランクかと思います。

 

ただ、2chの市場で稼ぐ方法がおすすめ出来ないので、ランクを下げることにしています。