WS001196

アフィリエイト&ドロップシッピング王道教材は、ずいぶん前に私は購入していたのですが、レビューはしていませんでした。今回レビューをしようと思ったきっかけとして、お問い合わせにて、「アンリミ、ルレアや下克上よりもTPAを購入すれば、全て学べるのでは」っと言った内容の質問を受けました。

 

確かに、ルレアでは物販アフィリエイトで下克上はトレンドアフィリエイトを重点に学ぶ為、TPAのようにアフィリエイトノウハウを10種類程学ぶことはできません。ただ、私はTPAは稼げる教材ではないと回答しました。

 

その理由やTPAはどのような教材内容なのかをレビューをしていきます。

 

【TPA】アフィリエイト&ドロップシッピング王道教材の概要

この教材は購入すると購入者販売ページに招待されます。そこで記事にして教材内容を学ぶことが出来ます。

WS001194

 

また、全て動画での解説もされております。章にしてもたくさんあり、アフィリエイト手法にしても下記が網羅されております。

  • トレンドアフィリエイト
  • PPCアフィリエイト
  • メルマガアフィリエイト
  • 情報商材アフィリエイト
  • Twitterアフィリエイト
  • YouTubeアフィリエイト
  • Facebookアフィリエイト

WS001190

物販アフィリエイト攻略方法

WS001192

トレンドアフィリエイト攻略

WS001193

 

また、アフィリエイト初心者でも始めることが出来るように、ワードプレスの設置方法やドメイン取得方法やサーバー契約方法まで基本的なところからの説明となっております。

WS001191
そして、最後の方でSEOノウハウについても解説をされていますね。

WS001195

これだけみたら、「TPAアフィリエイト&ドロップシッピング王道教材はアフィリエイトノウハウを沢山学ぶことが出来るし、ドロップシッピングも学べるし、めちゃくちゃお得商品じゃん」って思う方もいるかもしれません。

 

ただ、私はこの商材に関しては、おすすめ出来ない物だと思っております。その理由について説明していきますね。

 

アフィリエイト&ドロップシッピング王道教材【TPA】がおすすめ出来ない理由

この教材では、様々なアフィリエイト手法が学べますし、動画での解説なのでインプットしやすく学びやすいです。ただ、一つ一つの情報はかなり少ないです。そのため、この教材でどのノウハウで取り組もうと、全然深いノウハウを学ぶことが出来ないのです。

 

実際には、トレンドアフィリエイトにしろ、ツイッターアフィリエイトにしろ、情報商材アフィリエイトにしろ、動画10~20分程でインプット出来る内容で稼ぎにつなげることが出来る知識は入らないのです。

 

例えば、アンリミテットアフィフリエイトネオの場合、情報商材アフィリエイトで稼ぐ為の情報量が10なら、TPAですと1以下の情報量となっております。一つ一つのノウハウメソッドが圧倒的に薄いと言えるのです。

 

つまり、どの手法についても稼ぐ方法が学べるのではなく、それぞれのアフィリエイトノウハウの概要や特徴、メリット、デメリットが学べる商材なのです。

 

どの手法が自分に適しているのかを見極める為には良いのかもしれませんが、ただ、その場合でもネットで調べたらどの情報もネット記事で簡単に収集出来るレベルの内容なのです。

 

言い方を悪く言ってしまうと、そんな浅い情報にお金を掛ける必要があるのでしょうか?実際に私は、トレンドや情報商材で成果を出していますが、この情報では私は確実に稼ぐ事が出来ていないと断言できます。

 

まとめ

TPAアフィリエイト&ドロップシッピング王道教材はDランク教材になります

 

この商材をみて思うことは、あえて購入するメリットは無いのではないのかと思いました。ネットで時間が掛かって収集出来る情報ではなく、ゴロゴロ落ちている情報だったので、価値を感じられなかったのですね。

 

ネット検索が面倒で、アフィリエイトノウハウをまとめて概要を知りたい人にはいいのかもしれません。