MAF・アドセンスで稼ぐ方法(森田啓吾・株式会社バンザイ)について悪質とタイトルで書きましたが、中身やセールスページについてではありません。実は重大な秘密があり、私はその点にかんして、悪質な可能性が高い商材・教材だと判断をしています。

 

そして、信用性が0の教材だと言えるでしょう。というのも、衝撃的な理由があるからです!

 

理由は、アドモールとグルになって同じ人が違う制作者の名前を使い、質の低いノウハウを焼き増しをするかのように次々と新しい商材を販売しているからです

 

株式会社バンザイは昔から、そのリストの1人(関係グループ)なのです!アドモール(Admall)についての詳しい情報はこちらにて記載をしています。多くのユーザーがアドモールについての情報だったり、アドモールを取り巻くステマレビューについて詳しくコメント欄で情報を提供してくれていますね。

 

もちろんですが、アドモールはASPとして販売者と購入者を仲介する役目を果たしておらず、あからさまに販売者側に付いているので要注意です。善良なASP(infotop等)ならこういった危険性が高い商材を販売し続けませんし、批判を受けるような「特定商取引の代行制度(アドモール公認コンテンツ)」は絶対に行いません。

 

大手のインフォトップやインフォカートで販売している人は当たり前ですが、実名をしっかりと公開しています。では、これ自体が詐欺かと言えば、詐欺と判断する人もいれば、商材の中身が良ければいいって人もいるかと思います。こういった事自体が詐欺だし、おかしいと思うのでしたら、購入は辞めておくべきです。

 

では、肝心の「MAF・アドセンスで稼ぐ方法(森田啓吾)」の中身ですが、私が購入してきた商材が15個以上になるのですが、この商材の販売元の「株式会社バンザイ」は、アドモールにて商材を販売しており、昔からアドシステムと似たような(同じ?)アドモール側と同様の制作者と推測出来ます。

 

最近で言うと、

  • マグネット式資産サイト構築プログラム
  • マジックミラーサイトアフィリエイトシステム

を販売しており、すべてアドモールにて販売されている制作者と同様なのが見受けられます。

 

「MAF・アドセンスで稼ぐ方法」を信用性0と言うまでの経緯

私は、今までアドモールにて20万円以上は使い購入をしてきました。

WS001153

 

「MAF・アドセンスで稼ぐ方法(森田啓吾)」の販売ページが

他のアドモール商材の販売レター形式と同じなことが一目で分かります。違う株式会社だったり、制作者名が違うハズなのにこんなにも類似してしまう事からも怪しいです。

 

「販売レター・ページだけ決まった代行?似てる?だけでは?」と思うかもしれません。確かに、最初の方の私はアドモールでの商材を「販売ページを代行しているだけで、制作者の名前も違うし中身は違うだろう」と思っていたのですが、結局肝心の中身をみたらビックリ!!!!!!!!!!

 

PDFのコンテンツの多くが同じ内容じゃん・・・

取り扱いについて、参考サイトの紹介、画像の使い方が同じでした。

 

WordPressテンプレートの作りが同じじゃん・・・

編集する操作画面が同じ。機能性が同じ。ツールの設置方法も同じでした。

 

・・・と、どう考えても同じ制作者が関わっている、むしろ同じ人による制作と分かりました。

 

稼ぐノウハウにしても、どうにかGoogleの裏をかいた様な方法だったり、机上論で表面的なやり方ばかりで、本物にはどう見ても思えない物ばかりでした。ノウハウを販売するには半年、1年と掛かるのは普通ですが、アドモールではポンポンポンポン月1つ位で新しい商材は販売されるのです。

 

それからも、アドモールの商材の中身を見てきましたが、「販売レター形式が同じ」で「アドモール公認コンテンツ」の時点で、ほぼほぼ同じような中身でしたし、私もいい加減、「ASPアドモールの販売の時点で質が低い商材の可能性が大」と断定をするようになりました。

 

「MAF・アドセンスで稼ぐ方法(森田啓吾)」について

正式には、Money AdSense Factory(森田啓吾)との名前のようですが、中身については、正直、詐欺性があるとは言えないでしょう。

 

ただ、内容に関してはそこまで濃い物とは言えないようですが、アドセンスに関してのアフィリエイトノウハウが記載されている事がセールスページからも分かる通り、販売方法と中身の乖離が大きくはないですね。

 

ただ、さくらレビューが無数にあったり、そういった面では、公平な評価をネット上で見つける事は出来ませんので、ユーザー側からしたら詐欺に感じる事は有るかと思います。

 

販売元の信用性からも本当に、教材のノウハウで実証通り稼ぐ事が出来るとは信用出来ない側面がありますし、2万を超える内容とは思えないのが本音です。

 

まとめ

Money AdSense Factory(森田啓吾)は私は購入すべきで無いと判断します

 

後悔を無くす為にも、販売ページを見ても、その商品がどこで販売されているのかが分からないかもしれませんので、必ず特定商取引に関する事項を見るようにしましょう。そうする事で、どんな人が販売している事が分かりますので、未然に詐欺的な要素を排除できる可能性は高くなります。

 

私はアドモールの商材を購入してまでレビューをする事は無くなりましたが、アドモール商材が一概に稼げない・悪い内容と言えないのは事実です。しかし、裏技チックなノウハウはすぐに使えなくなりますが、中には、机上論的な物でも実際に知識としては正しい物は有りますので、それで稼げるようになる人もいるのです。YouTube系の教材なんかは中々貴重な内容もあったのも事実です。(アドモールのツール系を使って稼ぐ商材は、ほぼほぼ使えないゴミツールばかりでしたが・・・。)

 

なので、一概に詐欺と断定は出来ない所では有りますが、信用性と言う意味では限りなく0に近いので、購入すべきかすべきで無いかは、読んでくれる方に自己判断をお願いしたいと思います。