コピペマジックは、販売ページから、詐欺っぽい商材だなと思いましたが、情報商材アフィリエイトを実践することができるノウハウなので気になり扱うことにしました。

 

文章力やアフィリエイトの知識やテクニックが一切必要なく、稼ぐ事ができるという、私が嫌う謳い文句が並べてありましたが、実際にはどのような商材なのかをレビューしていきます。

 

syouzaikopipe

 

販売者:福田功・佐藤浩志

コピペマジックの内容

この情報商材は、マニュアルだけで構成された教材になります。作業方法として条件を満たしている記事のネタを集めて、それを自分で同じ意味になるように書き換えを行い、アクセスを集めて、この会社が販売する商材を販売するノウハウです。

 

この集めてくる記事のネタは集客がしやすいトレンドの記事を集めるんですね。そして、そのアクセスからアフィリエイトをしていくのです。

 

この情報商材、教材アフィリエイトをおすすめ出来ない理由

福田功さんが作成している情報商材が本当に価値があるものなのかもわからないのに、この人の商材アフィリエイトするノウハウも嫌ですし、もし粗悪品ならユーザーの怒りを買ってしまいます。

 

この教材ではキャッチコピーとなるタイトル付けのノウハウやアクセスを集める為に、注目している話題の記事集客方法などは、トレンドアフィリエイトのノウハウとして活用できます。しかし、そのアクセスで販売者のリンクを踏んでもらったところで、アクセスしている属性が全然違うものなので、購入率も物凄い低くなりますし、最悪ずっと売れないことだって考えられます。

 

例えば、”ゲーム”をアフィリエイトしたいのに、”オリンピックの話題”でユーザーを呼び込んでも、ほとんどの人はリンクに見向きもしないかリンクを踏んだとしても、購入するはずがありませんもんね。属性にあった、商品・商材を販売しないとほとんどの人は購入していくれないです。

 

なので、このノウハウとアフィリエイトする商材の結びつきからも、無理やりこじつけたのが分かるので、全くお勧めできるような内容では無いです。

 

まとめ

コピペマジックはFランク情報商材です

 

価格と商材内容があっていないです。それに、ノウハウの活用性・有効性や、ノウハウ自体の内容(販売者の商材をアフィリエイトすること)などがどうしても、粗悪と感じてしまう部分が多かったです。

 

アフィリエイト初心者でも取り組む事が出来るように丁寧に解説がしてありますが、これでは稼げませんし、内容について文句がある人も多いかと思います。