NEOノンバトルアフィリエイト(改)は、販売当時かなり人気商材として評判も高くて売れ続けて、今でもポツリポツリと売れているのです。

 

私は為になると思い購入したのですが、役立つ情報を少なくアフィリエイト初心者にもおすすめできないと思ったのでこの記事ではNEOノンバトルアフィリエイトについておすすめ出来ない理由を内容の紹介と一緒にレビューしていきます。

 

アフィリエイト情報商材・教材

 

制作者:清水扶幸氏・内山智明氏

販売URL:http://nobattle.net/

NEOノンバトルアフィリエイト改内容

NEOノンバトルアフィリエイトでは、マニュアルは200ページほどでまとまっていて、特典でメールフォローしてくれるなど、教材としてはしっかりとしています。

WS000065

 

特典フォルダの中身は具体的なサンプルや選定シートなどが記載されています。

 

WS000066

 

アフィリエイトするジャンルは物販アフィリエイトになり、無料ブログを使ってブログを量産していくノウハウになります。また後にHTML等でもサイト展開を行っていきます。

 

NEOノンバトルアフィリエイト(改)ではキーワード選定の練習としては活用法があるかと思いますが、なぜおすすめ出来ないのかをレビューしていきます

 

この情報商材・教材をおすすめ出来ない理由

無料ブログを量産することは、効果的で売り上げを上げる為にはかなり有効な方法なのですが、このNEOノンバトルアフィリエイト(改)で作成していく、ブログ内容に問題があるので、わたしがおすすめ出来ないと思った理由になります。

 

どのようなブログを作成していくかと言うと、ブログの文字数200文字前後で数記事作成して、無料ブログを量産していくノウハウになるのです。ノウハウ自体もシンプルで作業内容も教材できちんとまとまっていることから実践することは簡単で、一時的に少し稼ぐことは可能でしょう。

 

しかし、それは物販アフィリエイトするキーワード選定がかなり上手くいったらの話で、かなり数をこなしていかないと、アフィリエイト初心者でしたら当てることが出来ない方法です。

 

だったら、まだ中途半端なブログ量産ノウハウよりかは、疾風アフィリエイトのように3行ほどの少ない文字数で、当たる確率をあげる為にもっとブログを短時間で量産した方が有意義で稼ぐ事ができる可能性が大きくなります。

 

また、neoノンバトルアフィリエイトでは効果があるかどうかわからないSEO対策(ネタバレをしてしまうと自サイトの相互リンクです)を行いますが、Googleが好んでいないSEO対策ですし、効果もほとんど無いと言ってもいいです。

 

NEOノンバトルアフィリエイト(改)は一昔では有効にサイト展開をできて、稼ぎやすいノウハウだったかもしれませんが、今のGoogleのアルゴリズムを見ると、少し時代遅れのノウハウだと言えます。

 

NEOノンバトルアフィリエイト(改)を実践するなら、効果のあるSEO対策で、稼ぎやすいルレアプラスのショートレンジを実践する方が、無料ブログ量産でも確実性が高い方法になります。

 

ルレアプラスのショートレンジの場合、1カラムの特化型も作成していくので、生き残りやすいブログも作成できます。

まとめ

NEOノンバトルアフィリエイト(改)はCランク教材になります

 

NEOノンバトルアフィリエイト(改)が悪い商材だとは思いませんが、今の時代の流れを考えると稼ぎにくくなっているのは事実なのです。