アンテナサイトで稼ぐ情報商材や教材を比較してランキングにして紹介をしていきます。アンテナサイトは通常のアフィリエイトとは違い、聞きなれない方もいるかと思います。下記にアンテナサイトについて詳しく解説をしていますので、ご覧ください。

 

  1. フィードマティック

    ツイッターアフィリエイトノウハウとしては今までにない手法でRSS、ワードプレス、ツイッターツールの3つを連動させて稼ぐ方法になります。ブログアフィリエイトで挫折した人やツイッターノウハウの知識を深めるためには有効的な商材です。

> 詳細はこちら


  1. ACBコートコンテンツビルダー

    まとめサイトを繋ぐアンテナサイトで稼ぐノウハウになります。RSS(更新情報)を利用してサイトを作成する為、一度サイトを構築すれば、自動で自分のサイトが更新されるように出来ます。ただ、アクセス数を集めることがかなり困難になります。

> 詳細はこちら


アンテナサイトアフィリエイトについて

アンテナサイトとは、複数のまとめブログの記事をまとめてユーザーにとって興味のある記事に誘導してあげる案内ブログになります。「まとめサイトをまとめているまとめサイト」ですね。RSSを利用する為、一度サイトを構築すれば自動で更新されるブログを作成できます。

 

アンテナサイトでは、まとめの更新情報を自動で取得してくれます。アンテナサイトでは、登録ブログが増えるほど、アクセスが増えていきます。人気ブログランキングと同様で、連動登録を行なってくれるほどアクセスの流入も期待できるんですね。その一方で、新規参入したアンテナサイトが登録してくれるブログはほとんどない為、それなりのアクセス数が確保できるまでは、労力と時間が必要になります。

 

その為フィードマティックでは、ツイッターツールにてツイッター上からアクセスを集めてしまうという手段を取っています。主にキャッシュポイントは、クリック広告になるのですが、グーグルアドセンスはまとめ系のブログでは通らないですね。その為、単価が少し落ちてしまう、忍者アドマックスなどになります。

 

アンテナサイトではブログは自動更新ですし、文章作成の必要もない為、アクセス数が確保できれば、かなり楽して稼ぐことができます。しかし、アンテナサイトはアフィリエイト初心者が最初の一歩として収益を得るとしてはいいのですが、まずブログ自体は資産になりません。他のサイト情報を取得しているだけなので、自分の資産とはならないのです。

 

これが最大のデメリットだと思っております。ただ、フィードマティックでは、ツイッター上にてフォロワーを集めるため、唯一、フォロワー自体が今後色んなことに利用することができるため、資産と言えるものになると言えます。