ルレアプラスはロングセラーとして売れ続けて今でも販売店にていまだ上位に位置する商材です。そして、下克上∞は累計で12000本以上売れているトレンドアフィリエイト教材のサイト最高峰になります。

 

二つともアフィリエイト初心者にとってかなり人気なのですが、下克上∞にしかない特徴と、ルレアプラスしかない特徴などありますのでそれぞれ解説して、自分に合うのはどちらなのか見極めてもらえればと思います。

 

各種比較

教材内容

それぞれ、PDF形式でなので、テキスト教材が付いてきます。ルレアプラスも下克上∞もどちらともテキストに対して、動画解説が付いてます。ただ下克上∞の場合テキスト形式の教材内容があまりにも簡潔過ぎて、アフィリエイト初心者では理解が難しいので詳しく解説している動画形式で学ぶことが望ましいです。

 

しかし、どちらも動画での解説があると言ったのですが、ルレアプラスの場合、教材内容を詳しく解説しながらなのですが、下克上∞の場合、実際にサイトを作成・実演をしているのを見ながら取り組むことが出来るので、下克上∞の方が取り組見やすいですね。

 

そして、ルレアプラスだけ、無料ブログ、ワードプレスで使えるSEO対策済テンプレートや素材などが付いてきています。またアフィリエイトで学ぶ内容が大きく違っていて、頭に入れる内容としては、ルレアプラスの場合、キーワード選定方法、SEO対策方法、商品選定方法、記事作成、ライティングノウハウなど複数学んで稼いでいくのですが、下克上∞の場合、キーワード選定方法に特化していて後は、リライト方法やタイトル決めなどシンプルで分かりやすい方法で稼いで行きます。

 

下克上∞の場合シンプルがゆえに稼ぐ事が出来る額が月収20万円程になりますが、ルレアプラスの場合月収20万円以上稼いでいる人が多くいます。稼ぐ事が出来る上限額は教材のノウハウ通りですと、確実にルレアプラスですね。しかし、どちらとも教材のノウハウを応用して実践することで、月収3桁いくことも十分に可能です。

 

下克上∞の方が、シンプルでアフィリエイト初心者にとっては取り組みやすいですが、ルレアプラスの方が、アフィリエイトの本質的な知識を入れることが出来るので、応用の方法もいくつも思いつき、アフィリエイトの実力をつけることが出来ます。これはどっちがいいとかではなくて、取り組む人がアフィリエイトに対してどのように取り組みたいかによりますね。

 

報酬形態の比較

ルレアプラスと下克上∞はそれぞれの報酬が発生する形が違うので解説していきます。

 

下克上∞の報酬元は最初にアドセンスといって、広告をクリックされるだけで報酬が入って来る『クリック報酬型』になります。そして、後半になると物販アフィリエイトにて成約をとって稼ぐノウハウの『成果報酬型』で稼ぐ方法になります。ルレアプラスは最初から、物販アフィリエイトを実践して稼ぐ『成果報酬型』をとっています。

 

下克上∞の最初に実践するノウハウの『クリック報酬型』は、成約をする必要がないので、報酬が発生しやすいのでアフィリエイト初心者に向いています。しかし、一クリック当たりの報酬が低いので、大きく稼ぐ事が難しくなります。『成果報酬型』の場合、販売が成立しない限り報酬が発生しないので、アフィリエイト初心者にとっては、クリック報酬型と比べると難しいです。

 

しかし、ルレアプラスで実践する最初のノウハウでは、もともとその商品を購入するつもりの購入意欲が高いアクセスを集めるので、かなり敷居は低くなりますね。

実践手順の比較

具体的にどのような手順で進めていくのか比較しながら解説していきます。

 

ルレアプラスは”ショートレンジ⇒ミドルレンジ⇒ロングレンジ”と段階をふみながら進めていくことを推奨しています。

 

そして、下克上∞ではごちゃ混ぜブログ⇒特化型ブログ⇒特化型ブログ×物販アフィリエイトという手順を推奨しています。

 

つまり、この2つ教材のどちらともアフィリエイト初心者を段階を踏んでレベルアップを図ってくれる教材なのです。そのステージをクリアしたら次のステージへ進むように自分の実力に合わせて取り組んでいけるのです。もちろんどちらの教材もステージを進むほど報酬は大きく膨れ上がってきます。

 

詳しくそれぞれを書くと、

ルレアプラス

ショートレンジ:購入意欲の高いキーワードで集客して、無料ブログを量産することで、収益を伸ばしていく方法です。

ショートレンジでは、低い額ではありますが、比較的早く稼げてアフィリエイト初心者が稼ぐ感覚をつかみ、サイトを複数作るので、キーワード選定も訓練出来るのです。そして実力が上がっていったらミドルレンジのステージに進むことが出来ます。

 

ミドルレンジ:ユーザーが必要となる情報のキーワードで集客して、悩みを解決できる情報を発信する中型サイトを運営して稼ぐ方法

ミドルレンジでは大きく稼ぐ事ができて、ユーザーが必要な情報の理解を深めることが出来ます。ここである程度安定して稼ぐ事が出来るようになったら、ロングレンジのステージに進みます。

 

ロングレンジ:専門性の高いロングテールのキーワードで集客して、有益な情報を発信する大型サイトを運営して稼ぐ方法

ロングレンジでは自分がショート、ミドルと携わってきた、ジャンルで専門的な知識を身に着け、専門性のあるサイトでアクセスを多く集めて稼ぐ方法になるのです。

 

因みにショートとミドルまでは、ブラックハットseo対策で行い、ロングレンジではホワイトハットseo対策でアクセスを集めることが出来ます。

 

下克上∞

ごちゃ混ぜブログ:ごちゃ混ぜブログは今流行ってよく検索されているキーワードで集客して爆発的なアクセスを集めることが出来る単発的なサイトで稼ぐ方法です。

ごちゃ混ぜブログではほとんどが単発でしかアクセスを集めることができませんが、ここでの目的はキーワード選定能力やタイトルの付け方、アクセスを集めるコツなどを学ぶことが主になります。実力が付いて来たら次のステージに進めます。

 

特化型ブログ:何かに特化しているトレンド記事を書いていきます。特化している情報を発信していくので、リピーターを獲得することも出来るので、長期的にアクセス来てくれる人が増えるので、時期に関係なく稼ぐ事が出来るようになります。

 

ブログ×物販アフィリエイト:トレンドブログで今ままで、アドセンスのみの収益だったのですが、下克上∞になり物販アフィリエイトを組み合わせていくノウハウが増えてきました。ブログに物販アフィリエイトを実践することで、報酬が大きく伸び上がることが出来ます。

 

アフィリエイト初心者でも対応することが出来るように、お互いにレベルアップ型教材をとっているんですね。

 

 

価格の比較

ではお互いの販売価格についてみていきます。

 

ルレアプラスが22800円です。そして、下克上∞は1688円になります。この値の差は教材のボリュームによるところもありますが、素材や豪華なテンプレートなどによっても、値段の差が出ていますね。

 

 

ただ、下克上∞は返金保証が付いていて、180日サポートを受けながらも稼ぐ事が出来ないのでしたら、全額返金されるなど、安心しやすい材料はありますね。最初から返金に依存するつもりでしたら稼ぐ事は出来ないので、始めに返金保証はあくまでもおまけだと思っていないと稼ぐ事は難しいですね。

 

ルレアプラスと下克上∞の比較は以上になります。どちらがいいのかと言われたら、自分に合うものが良いかとおもいます。下克上∞は早い段階で小さな額ではありますが稼ぐ事が出来ます。ただルレアの場合もショートレンジを最初に取り組むので稼ぎやすいのは同じですね。

 

値段の差からもわかるように、ルレアプラスは大きくアフィリエイトで稼ごうと思っている人で、報酬の伸びしろが下克上∞よりも多く、アフィリエイトの正しい知識が学べますので、アフィリエイトの応用の広さも大きいですね。